東日本大震災からの復興に向けて

被災されました皆様に、あらためて心よりお見舞い申し上げます。

被災地ではいまだ、農地や農業施設の復旧は十分に進まず、被災者の焦りや疲労は、極めて深刻な状況になっています。 我が国が最優先に取り組むべき課題は、原発事故の収束を含めた東日本大震災からの復旧・復興をおいてはほかにないことを、 これまで何度も繰り返してきましたが、国民全体で共有する必要があることを、今後も継続して強く訴えてまいります。

我々JAグループは、引き続き、被災地農業の復旧・復興、被災農業者の営農の再開や経営の立て直しに総力を挙げて取り組んで参ります。

東日本大震災からの復旧・復興に向けたJAグループの今後の支援について(PDF)

農林漁業組合の復興への取り組み記録
※福島第一原子力発電所事故による農畜産物等への影響については、関係府省等のサイトへのポータルサイトをご覧ください。
URL:http://www.maff.go.jp/noutiku_eikyo/index.html



これまでのJAグループの支援・活動

平成23年5月 東日本大震災の教訓をふまえた農業復権に向けたJAグループの提言の決定について

ページトップへ