JA全中
  あぐり村 食べ物と日本の農業のおはなし  
ホームにもどる もくじ:食べもののページ > 旬(しゅん)って何のこと?
このおはなしを印刷する
あぐり村のページ
農家のページ
食べもののページ
商店街のページ
小学校のページ
世界の食べものと農業のページ
おコメのページ
印刷について
もっと調べよう
 
旬(しゅん)って何のこと?
今年もまっかなりんごがいっぱい実りました
真っ赤なりんご
 あぐり村には今年もまっ赤なりんごがいっぱい実りました。
 日曜日の朝、さくらちゃんはスキップをしながらゲン君のウチに遊びにいきました。「りんごのもぎとり」をさせてもらえる日がやっときたのです。
 さくらちゃんは、ゲン君のウチの畑の木に春には白い花がさいて、夏にちっちゃな緑色の実になって、それがだんだん赤くなっていくのをずーっと見ていました。そして秋。もう半年も待っていたのです。今日はなんとうれしい日でしょう。
 さあ、畑につきました。さっそくりんごのもぎとり開始です。
りんごをもぎとるゲン君とかごを持つさくらちゃん
さくらちゃん 「うあァ、おいしそう! こんなにまっ赤になってる。この間見た時はちょっと緑っぽかったよ。」
ゲン君 「ウチのりんごは今が旬(しゅん)さ。今が一番おいしいんだ。10日もすると味が変わってくるんだよ。」
さくらちゃん 「えーとォ、しゅんって何のこと?」
ゲン君 「食べものが熟(じゅく)して、一番おいしい時、たくさんとれて、栄養がたっぷりの時のことだよ。」
さくらちゃん 「ふーん。ってことは、もしも食べのがしたら来年まで食べられないね。ゲン君、早く食べよう!」
 ゲン君とさくらちゃんは、さっそくりんごを食べることにしました。
  サイトマップご質問・お問い合わせご利用にあたって Copyright(c) 2010 JA-ZENCHU All rights reserved. JA全中