JA全中
  あぐり村 食べ物と日本の農業のおはなし  
ホームにもどる もくじ:あぐり村のページ > あぐり村のカエルは元気いっぱい!
このおはなしを印刷する
あぐり村のページ
農家のページ
食べもののページ
商店街のページ
小学校のページ
世界の食べものと農業のページ
おコメのページ
印刷について
もっと調べよう
 
あぐり村のカエルは元気いっぱい!
春になってカエルが目を覚ましたよ
土手から顔をのぞかせているカエル
 春になると、田んぼのあぜや、落ち葉の下の土の中で冬をこしたカエルが目を覚まします。
 ゲン君のウチの田んぼには「カエルのトンネル」があります。最近の水路はコンクリートでできているものが増えたために、あぐり山の森からピョコピョコとたまごを産みにくるカエルが田んぼまでたどりつけません。自動車にひかれてしまうカエルもたくさんいます。
 これではいけないと、あぐり村では水路のかべにあなをあけてカエルが通れるようにしているのです。それと、早起きしたカエルがたまごを産めるように、春になると「カエルのトンネル」のそばの田んぼに水をはっておきます。カエルは水の中にたまごを産むんだよ。オタマジャクシも水がないと泳げないよね。
カエルのトンネル
  サイトマップご質問・お問い合わせご利用にあたって Copyright(c) 2010 JA-ZENCHU All rights reserved. JA全中