JA全中会長の選出について

 JA全中では、役員の任期満了に伴い、役員の改選を行います。JA全中会長は、JAグループを取り巻く諸課題に対応できる強力なリーダーシップの発揮が求められているとの考え方に基づき、選出を進めます。
 会長候補者は幅広い人材の中から推薦され、また、会長を選任する過程で幅広く選出に参加できる仕組みにするとともに、透明性を確保するため、JA全中代議員(定数251名)による投票を行い、「役員推薦会議」が投票結果等をふまえて「推薦者」を決定する方法をとります。

JA全中会長候補「推薦者」の決定について

JA全中会長の選出にあたって

ページトップへ