月刊JA

JAの羅針盤として、情報を提供します!

JA役員や幹部職員をはじめ、若手職員も必読の企画が満載です。

● 表紙
日本各地の農地や農作業など、「大地を耕す風景」を紹介します。
● 巻頭カラー企画
■きずな春秋―協同のこころ―
「JAマスターコース」塾長の童門冬二氏によるフォト・エッセー。自然の美しさと協同のこころを伝えます。
■オピニオンリーダーに聞く
有識者や各界の著名人などから、JAや食料・農業・農村に関する提言をいただき、日本農業やJAグループがすすむべき道について考えます。
■JAトップインタビュー
各地域において、第26回JA全国大会決議を実践するJA運動のリーダーたちにその哲学をうかがいます。
● JA運動を展開していくために役立つ企画
■特集
「次代へつなぐ協同」の実践に向けて、協同組合、営農、農政、くらし、経営、教育、広報のほか、TPP問題など農政課題も踏まえながらテーマ設定し、経営者・幹部職員が共有すべき情報について解説します。
■協同組合の広場
国際協同組合年記念協同組合全国協議会に加盟する仲間の活動を紹介します。
● 世の中のながれを知る企画
■海外だより[D.C.通信]
「国のかたち」を変えてしまうといわれるTPP交渉をはじめ、その要となるアメリカなどの食料・農業・環境にまつわる情報を、ワシントンから伝えてもらいます。
● 実務のノウハウを学ぶ企画
■JA実務講座
「会計・監査実務」「民法実務」「現代契約法」「JA理事・経営管理委員のための基礎」「JA税務」について、わかりやすく解説。これらの講座は、JA全国監査機構の農協監査士継続的専門研修の自己学習の指定記事です。

年間予約購読5,109円(計12冊/本体4,730円+税 送料は本会負担)
年度途中での中止は、お断りいたします。

月刊JAを購読するには

JAグループの役員・職員の方は、
   JA都道府県中央会を通じて、斡旋品システムにてお申し込みください。

JAグループの関係者以外の方は、
   直接、下記あてに注文書名・送付先ご住所・ご氏名・電話番号(E-mail)など必要事項を記載のうえお申し込みください。
   (社)農山漁村文化協会・農業書センター
   〒101-0051 千代田区神田神保町2-15-2 第1冨士ビル3階
   TEL:03-6261-4760
   FAX:03-6261-4761
   E-mail:shop@mail.ruralnet.or.jp

ページトップへ