JA全中による事業等の概要

■全国農業協同組合中央会と都道府県中央会との役割

  現在総合JAは全国に700弱存在し、県段階や全国段階で連合会が存在しています。

  多様な事業を行うJAグループを代表し、意見をまとめ、内外に向けた意見反映の取り組みを行っています。

  ●JA都道府県中央会 ~県内のJAへの指導・調整~

  県内のJA等に対し、地域の実態に応じて現場指導、県域における方針策定を行っています。

  都道府県行政や県連・県本部などに対し、県域における施策や指導に関する連携・調整を行っています。

  ●JA全中 ~県中の後方支援、全国域の方針策定~

  各県の中央会に対する後方支援、全国域の方針の策定、企画・開発、情報提供を行っています。

  農林水産省や全国連などに対し、全国域における施策や指導に関する連携・調整を行っています。




■JA全中の行う事業

営農 広報 農政 監査 経営 地域・生活 教育

ページトップへ