月刊JA(平成28年7月)

■表紙 新潟県新潟市 (JA越後中央)

■特集 JAグループ「輸出拡大」の挑戦~農業者の所得増大を図る

  1.     農林水産業の輸出力強化を目指す(農林水産省 食料産業局 輸出促進課)
  2.     国産農畜産物の輸出拡大に向けた取り組み--新たな需要開拓を通じた農業者の所得増大
        (JA全中 輸出・GI対策室)

■伊勢志摩サミットにおけるJAグループの取り組み JAグループ三重・JA全中広報部

■オピニオンリーダーに聞く 田崎真也(国際ソムリエ協会会長)

月刊JA 年間購読予約受付中

JA全国監査機構継続的専門研修の自己学習に役立つ「指定記事」も毎月掲載しています。

詳しくはこちら

月刊JA(7月)

斡旋品コード: 60201607
価格(スポット): 465円(税・送料込み)

※以下の連載はPDFファイルでダウンロードが可能です

■目次

平成28年7月号(PDF)

■表紙のことば / JAグループ共通コンテンツ 「田んぼは命を育てる大切な場所」

 
平成28年7月号(PDF)

■JAトップインタビュー

 
「新たな園地で地域の発展にかける」(PDF)

静岡県JAしみず 代表理事組合長 柴田篤郎

■JA全中 Monthly Report


平成28年6月 奥野会長からのメッセージ他(PDF)

SHINCHO’S VIEW(週刊新潮)(PDF)

毎日新聞(PDF)

■展望 JAの進むべき道


組合員と共に生きる、地域と共に生きる(PDF)

加賀尚彦(JA全中常務理事)

■連載

海外だより[D.C.通信]62
アメリカ上下両院選挙情勢とTPPへの影響(PDF)

中村岳志(JA全中農政部WTO・EPA対策部 在ワシントン)

ページトップへ